姉はヤンママ授乳中in実家 6話の内容紹介

姉はヤンママ授乳中in実家
6話はこちら

▼ ▼ ▼ ▼

姉はヤンママ授乳中in実家
6話 本編はこちら

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

<6話 作品情報>

6話タイトル 「私、母親がしちゃいけない顔してる!」姉に夜這いして息子の側で膣内出し
配信サイト ハンディコミック
対応機種 Android・iPhone
6話ポイント 86pt

 

姉はヤンママ授乳中in実家 6話あらすじ

姉の長男が夏休みに入りしばらく実家にいることに…

長男が実家にいることになったせいで昼間姉とまったくセ○クスできなくなった拓也は、欲求不満が溜まり悶々とする日々を送っていた。

ある日の夜、生殺しのような日々に耐え切れなくなった拓也は、姉が眠る寝室へと侵入する。

姉の隣には長男が眠っていたが、一秒でも早く姉とやりたい拓也にはそんなことは関係なく…

「…姉貴…」

うつ伏せで眠る姉にゆっくりと近づき姉のズボンを下ろす拓也。

すると

「た…タク!?」

と寝ていた姉が起きてしまった。

しかし、それでもズボンを下ろす手を離さいない拓也。

「ば…ばかっ!アンタなにやって…」

姉はヤンママ授乳中in実家
無料立ち読みはこちら
▼ ▼ ▼ ▼

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

姉はヤンママ授乳中in実家 6話を読んだ感想

自分の子供が隣で寝ているっていうのに、弟に迫られ仕方なく股を広げるお姉ちゃん。

そんなビッチなお姉ちゃんですが、さすがに子供にだけは絶対にバレたくないため必死で声を殺して気持いいのを我慢してます。

「この子達には絶対見せられない…父親じゃない他の男のチ○ポを入れられてるとこなんて!」

と心の中で思うお姉ちゃんですが、弟のデカ○んで奥をガンガン突かれまた気持ちよくなってきてしまい、母親がしてはいけない顔しながらイッてしまいます。

いや~やっぱりこのお姉ちゃんエロすぎだわ。

 

>>姉はヤンママ授乳中in実家
『7話』のあらすじ・感想はこちら